萬画館の国いしのまき発。マンガッタンライナー

紹介

「マンガッタンライナー」は2003年3月22 日に仙台と石巻を結ぶJR仙石線に初めて登場しました。
石巻市では”マンガを活かした街づくり”を推進しており、この列車は地域活性化のためJRと石巻市が協力して実現されました。
2011年の東日本大震災により線路が分断され石巻方面への運行が不可能になっておりましたが、2015年5月30日に4年と3か月ぶりに全線復旧を果たし、現在もこのマンガッタンライナーは「萬画の国・いしのまき」の顔として毎週日曜日の回運行しております。

 


unnkou

【マンガッタンライナー運行予定について(※2016年3月26改定)】

 毎週日曜は以下の時刻で「仙石線マンガッタンライナー」が運転します。

   あおば通り(10:17発) ⇒ 石 巻(11:46着)

 


マンガッタンライナー


2003年(平成15年)3月22日から仙台市と石巻市を結ぶJR仙石線登場したのがこの初代マンガッタンライナー。
このマンガ列車は石ノ森作品の中でも人気の高い「サイボーグ009」「仮面ライダー」「ゴレンジャー」「ロボコン」の4つの車両から構成されています。

各車両の画像はこちら→
map
   
マンガッタンライナーU
マンガッタンライナー2

2008年(平成20年)9月13日から運行スタートとなったマンガッタンライナー2は初の全面フルラッピングのマンガ列車でです。
ライナー2は4両編成の車両でそれぞれ「サイボーグ009」「時代劇」「コメディ」「ヒーロー」とジャンルを分けた車両となっています。
各車両の画像はこちら→
map

 

   

shoumei

証明書

 

石ノ森萬画館では、毎週日曜日にマンガッタンライナーに乗車して石巻駅へお越しいただいた皆様に対し、石巻駅ホームにてマンガッタンライナーへ乗車した証となる記念の乗車証明書を配付しております。
証明書は車両の情報やマンガ駅舎石巻駅の見所などを紹介する小冊子にもなってます。(乗車した日付入りのスタンプも押してもらえます!)
毎週日曜日のマンガッタンライナーに乗車して、石巻にお越しの際には是非GETしよう。

 

pagetop

Copyright (C) 2016 ISHINOMAKI MANGATTABMUSEUM ( Manbow Co.)All Rights Reserved.